スギダラツアーin天竜【下見】

去る11月29日、キャッシーはスギダラツアーの下見に行って参りました。
い、いや、”下見”とは名ばかり、完全に「先取り一人スギダラツアー」でした!!

まずは、ダイジェストでその模様をご覧いただきましょう・・・
紅葉も見頃の天竜の山へ!

この日は、かなり急勾配の切り倒し現場へ。
写真に映っているのが、大変お世話になった(そして今後も大変お世話になる)、
榊原商店の榊原さん。

さっそく杉伐採。この杉はだいたい85年生で、目の高さで周囲が150cm。
かなり太い、という印象でした。85年前って、うちのばーちゃんが生まれる前です。

切り倒している、へっぴり腰のキャッシー

続いて、水窪へ移動し、完全自然乾燥の現場を目の当たりにしました。

今回お世話になっている榊原商店さんは、「新月期伐採」+「天然乾燥」+「山から施主までトレーサビリティ確保」という各種取り組みをされています。
つまり、「木の持つ力(性能と魅力)を最大限引き出し、かつ、説明する」ということだと、キャッシーは理解しました。
この辺の紹介と体験が、今回のツアーの中心かなあと思います。


Scroll Up