浜松の古民家

高校の同級生が、おじいさまの住んでいらした古民家を守り維持していくためにがんばっているということを知り、遊びに行ってきました!

門から母屋を見る

しばらく住んでいなかった期間があったためにだいぶ傷んでしまっているところを、土日を利用してコツコツと直しているとのこと。この建具は、ホコリにまみれてしまっていたものを丁寧に拭って、数十年振りに4枚揃ったものだそうです。

丁寧に作られたものを、丁寧に扱って暮らす。憧れですね。


Scroll Up