天竜の山に行ってきました。

天竜支部キャッシーは、女性であるという長所を活かして、
林業女子会@静岡に合流しています。

先週は定例会があり、メンバーが集まりました。
林業女子会のようすは林業女子会@静岡のブログをご覧頂くとして、
キャッシーの感想などをこちらにつづりたいと思います。

女子会には、なんと本物の木こりのメンバーが、なんと2人もいます。
2人とも、まったくもって普通の、むしろ小柄なかわいい女子なんです。

6月23日に、林業女子会が行うワークショップがあるのですが、そのテーマは
「木こり女子と作る箸置き」。

なぜ木の小物を作るワークショップなのか?
理由は、代表でもある木こり女子からの提案でした。
「今は木の皮がむけやすい時期なので、皮をむいた木を使って何か作るのはどうかなあ」

これはスギダラ出身の私には衝撃でした!

今まで、「街で杉を使う」「製材する」ことについては、
それなりに近くで見学させてもらってイメージできるつもりなのですが、
こんなにも、「木と共にある」発想があるとは。
季節とともに木のあり方・生き方が変わることを、
まだまだリアルに感じていなかったと気付きました。

それからもう1点。
木の皮がむけやすい→小物作りに使える→
かわいい小物作りワークショップをやろう!
という発想は、ほんとうに女子ならでは!!

そう思うと、スギダラチームは男性陣の強さや面白さが前面に出ているなあと
思ったキャッシーでした。
(お酒は女子会メンバーもけっこうたしなみます☆)

山に行ってきました現場編に続く・・


Scroll Up